訃報

25 10月

10月21日(金)、平成6年度卒の道田泰也君が、くも膜下出血により、他界いたしました。
平成6年度は、本校が初めて全国大会予選の決勝戦に進出した年で、5-8で北陽台に敗れた年です。
道田泰也君は小江原中でラグビーを始め、SOとして活躍してくれました。決勝戦はリザーブでしたが、
帰宅後にも自宅の周囲で走り込みに励むなど、ひたむきにラグビーに打ち込んだ選手でした。
当日、頭痛がして早めに帰宅していたようですが、奥様が帰宅したときには、還らぬ人となっていたそうです。
お通夜と告別式に列席させていただき、道田君の、ひたむきさと、明るさと、やさしさを胸に刻み、ご冥福をお祈りいたしました。
どうか皆様もご冥福をお祈りくださいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。