アーカイブ | 練習日誌 RSS feed for this section

7日練習日誌 竹内達也

9 4月

三年の竹内です。
今日はウェイト→三川でした。三川では、ハンドリング、ブレイクダウン、チームランをしました。
新一年生も入ってきたので、雰囲気よく高総体に向けてやっていきたいです。

広告

6日練習日誌 土井優希

9 4月

今日の練習は、ウエイト、ハンドリング、コンタクトADでした。新1年生が入ってきてチーム全体が盛り上がり、楽しく練習できていましたが、まだわからないことの多い1年生なので、新2.3年生1人1人が引っ張っていき、お互いに刺激しあってチーム全体で強くなっていけたらいいと思います。

11日の練習

12 2月

今日は午前中は三地区対抗戦参加者とウエイトに分かれ、午後から三川グランドで練習をしました。タッチフット後のユニット練習ではBKはハンドリングとビジョントレーニング、FWはスクラムとラインアウト、最後にラックサイドのインサイドプッシュを主眼にしたフルコンタクト(A&D)を行いました。このところBKに負傷者が多いため、変則チーム編成(FW10人+SH 対 FW5人+BK7)で行い、FWはサイドディフェンスの上がりを重点的に、BKは縦をついていかにして外のスペースを攻めるかを行いました。まだまだ攻守に圧力がなく、エラーも多いですが、フィジカルが低下した中でどれだけアグレッシブに仕事をし続けるかが、6月の県高総体までのセレクションポリシーです。南山高校FWラグビー部になりかけていますが、少数のBKも頑張りましょう。
今日は現在6名のOBがお世話になっている名古屋学院大学の早坂先生と現2年生の谷川湧哉君とお父様、相川会長・竹ノ内先生も練習を観にきてくださいました。谷川さんからは「ラグビーはたった一つの楕円級を追いかけたというだけで、通じ合い(尊敬し合い)つながる(信頼しあえる)スポーツ」「だからみんな頑張れ」と激励いただきました。湧哉君はA&Dにも入ってくれました。皆様ありがとうございました。

22日練習日誌 野田晃平

23 12月

今日の練習は中学生と一緒にタッチフット、それからユニットという流れでした。昨日、長崎北高との公式戦の敗戦を経て、浮かび上がったウィークポイントに対する改善策を練り、明日以降の合同練習や、練習試合で実践し、来週の海星高との試合では、より質の高いプレーをして、勝ちたいと思います。応援よろしくお願いします。

17日練習日誌

18 7月

17日は松山ラグー場で16:00から練習する予定でしたが、球技大会の終了が遅くなり、実質1時間のグランド練習でした。
(その後ウエイト)ハンドリングのみで終わりましたが、パンチパスの手が下がっていること、コミュニケーション(名前を呼ぶ)アイコンタクトができていないなど、基本の基本において、まだまだできていない状態です。高速展開ラグビーにはハンドリングの速さと精度は不可欠です。向上目指して取り組みたいと思います。

https://onedrive.live.com/?cid=bebe45723cdc6468#cid=BEBE45723CDC6468&id=BEBE45723CDC6468%2135850&v=3

練習風景の追加

15 7月

12日(日)のモール練習の様子を追加しました。
選手諸君は自分の姿勢やバインド、入るべき場所を確認してください。

14日(月)のハンドリング練習の様子も追加しました。
7日ブレイクダウン

https://onedrive.live.com/?cid=bebe45723cdc6468#cid=BEBE45723CDC6468&id=BEBE45723CDC6468%2135788&v=3

12日モール

https://onedrive.live.com/?cid=bebe45723cdc6468#cid=BEBE45723CDC6468&id=BEBE45723CDC6468%2135791&v=3

14日ハンドリング

https://onedrive.live.com/?cid=bebe45723cdc6468#cid=BEBE45723CDC6468&id=BEBE45723CDC6468%2135792&v=3

23日 練習日誌 古賀崇道

23 5月

今日は高総体前の短縮授業のあと、すぐに三川に上がりました。練習は自主練習→ラダー、ハードル→フットワーク→ハンドリング→コンタクト→ユニット→チームランでした。ユニットではスクラム、ラインアウトモールをしました。ラインアウトモールは低くなること、仲間とのバインド、ずらす方法を確認しました。チームランではラインアウトからの仕掛けをしました。とても良い練習が出来ました。高総体まで残りわずかなので全員で頑張っていきましょう。

23日 練習日誌 瀬川優大

23 5月

二年の瀬川です。

今日の練習は、ラダー、フットワーク、コンタクト、ユニット、チームランでした。高総体が近づくにつれて声も大きくなっているし、みんなの意識が高くなっているので一日一日を大事にしていきたいと思います。

GW中の結果

7 5月

5日(月)AM 松山ラグビー場
南山A(3T2G)19-73(11T9G)修猷館A(30×2)
南山B(1T1G)7-33(5T4G)修猷館B(25×1)
南山C(1T)5-15(3T)修猷館C(20×1)
5日(月)PM 三川グランド
南山A(1T) 5-0 島原農業A(20×1)
南山A(2T2G)14-5(1T)島原農業A(20×1)
南山B(2T1G)12-0島原農業B(20×1)

春合宿

2 4月

4年振りに全国選抜大会の出場権を逃し、今年は西彼青年の家に宿泊させていただき、大島若人の森陸上競技場と大釜海水浴場の砂浜で練習を行いました。
30日(日)荒尾高校との練習試合後西彼青年の家へ移動
31日(月)AM砂浜でのフルコンタクト・PMグランド練習
1日(火)AM砂浜でのフルコンタクト・PMグランド練習
今回の合宿はタックルとブレイクダウン中心の内容でしたが、徐々に個々のタックル力は向上し、ブレイクダウンの激しさも増してきています。31日のグランドでのゲームは主力11人対17人の変則マッチ、1日のゲームはBK7人(途中9人・8人)対FW12人の変則マッチで行いました。
本来ラグビーは数の勝負ですが、そうならないところに、今年のチームの課題があります。しかし、BK対FWの試合ではFW・BKのそれぞれに求められる要素を理解しはじめ、拮抗した戦いになってきました。個々の力量差はあっても、個々が伸びない限り、チーム力の向上はありません。お互いが個性を理解し、個性を伸ばし合えるよう、切磋琢磨していきましょう。

31日 大釜海水浴場での写真
IMG_3335

1日 練習前の部歌斉唱
IMG_3340