アーカイブ | OB情報 RSS feed for this section

OB堀江君の夢結実

1 6月

私が南山高校の教員になった年(平成2年4月)に入学した1年生に堀江毅という生徒がいました。雨の中の筑紫高校との練習試合、PRの彼が約60mを独走したトライは今でも私の目に鮮明に焼き付いています。とんねるずの石橋貴明がやっていた保毛尾田保毛男に似た感じもありましたが、とにかくいつもにこにこして、皆んなに愛されるキャラでした。そんな彼は大学でもラグビーを続け、卒業後は福岡市のシェルクラブ・長崎市サクラハウス・パサージュ琴海を経て渡仏、2005年10月から2013年2月までの7年半、パリで料理長としてのキャリアを積み、ついに東京南麻布にて自分の店を開くことになりました。20年余り描いてきた夢が実現することに、私も自分のことのように喜びを感じます。志を立てプロセスを経て、実現する。男のロマンを感じずにはいられません。堀江おめでとう。ミシュラン5つ星目指して、世界一のシェフを目指してこれからも頑張ってください。南山関係の皆様・ラグビー関係の皆様、上京の際は是非堀江君のT’astousをよろしくお願いいたします。
image

広告

花園で現役大学生が笛

8 1月

SAN SPOのコラムに本校OB川原佑君の記事が掲載されています。夢のパネルレフリー目指して頑張ってほしいと思います。
http://www.sanspo.com/rugby/news/20150108/hig15010811300001-n1.html

Team2014パンフレット

16 7月

Team2014のパンフレットを大川神父様が作成してくださいました。大川神父様ありがとうございました。
PDFファイル・JPEGファイルはこちら
https://onedrive.live.com/?cid=bebe45723cdc6468#cid=BEBE45723CDC6468&id=BEBE45723CDC6468%2135798

OBの皆様へ

17 10月

南山ラグビー部OB 様

南山ラグビー部OB会 会長 小佐々英樹

代表理事の選出及びOB会費の納付について

 日頃より、南山ラグビー部OB会の運営に際しまして、格別のご配慮、ご協力を賜り深く感謝申し上げまず。
 さて、OB会としては、6月10日に総会を終え、6月30日に25周年記念イベントを開催するなど継続的に活動を行っております。今後については、OB会及び関係機関との連携体制を円滑に図り、現役ラグビー部への支援を強化していきたいと計画しており、そのためには代表理事の選出及びOB会の名簿等の作成が急務であると考えております。現時点で代表理事の未報告の学年につきましては、同学年によりご検討いただき代表理事の推薦をお願いいたします。
 ご推薦いただきました代表理事様におかれましては、お手数ですが、同学年の名簿の作成、OB会費の納付をお願い申し上げます。

 1.理事の選出及び連絡網の提出
  ①各学年より 1名(報告期限 平成24年10月末まで)
  ②各学年の連絡網の提出(報告期限 平成24年10月末まで)

 2.報告先
  h_oja4611@yahoo.co.jp

 3.OB会費の納付
  一口 3,000円(一口以上とする。)

 4.納付先
 【郵便局より振込の場合】
  ゆうちょ銀行 記号 17630 番号 16486371
  名義 南山ラグビー部OB 代表者 小佐々英樹
 【銀行振込の場合】
  金融機関名 ゆうちょ銀行 店名 768(読みナナロクハチ)
  普通貯金 口座番号 1648637
  名義 南山ラグビー部OB 代表者 小佐々英樹

トップリーグが開幕しました

1 11月

29日(土)から日本ラグビーの最高峰、ジャパントップリーグが開幕しました。本校OBではサントリーの平浩二選手、神戸製鋼の猿渡知選手、サニックスの菅藤友選手・永留健吾選手がスタメン出場でした。熱い戦いが繰り広げられることと思いますが、トップリーグ、トップ九州・トップウエスト・トップイースト、各大学、クラブチーム、各カテゴリーのOBみんな頑張ってほしいと思います。

OBの方より差し入れをいただきました。

1 11月

28日(金)OBの加藤さんと武田さんが来校くださり、飲み物の差し入れをいただきました。大会中のウォーターブレイク用に使わせていただきたいと思います。皆様のご期待に応えられるよう、残り少ない一日一日を大切にしていきたいと思います。ありがとうございました。

GO TO 花園 

27 10月

平成14年度卒、キャノンイーグルス在籍の山路泰生君が、ウェア-やスパイクを、段ボール箱2箱分送ってくれました。
彼は2年生になる直前に入部し、先輩達からもらったジャージやスパイクで練習に励んだ思い出があり、今度は後輩達に
プレゼントしてくれました。写真は段ボール箱に書いてあったメッセージ『GO TO 花園』です。
となりのパンダはあまり意味はないと思いますが、山路君ありがとうございました。
30日の激励会で、抽選会をひらいて、選手達に渡したいと思います。
(山路サイズのウェア-が着れる選手は数名しかいませんが、PR陣が大喜びすると思います)

訃報

25 10月

10月21日(金)、平成6年度卒の道田泰也君が、くも膜下出血により、他界いたしました。
平成6年度は、本校が初めて全国大会予選の決勝戦に進出した年で、5-8で北陽台に敗れた年です。
道田泰也君は小江原中でラグビーを始め、SOとして活躍してくれました。決勝戦はリザーブでしたが、
帰宅後にも自宅の周囲で走り込みに励むなど、ひたむきにラグビーに打ち込んだ選手でした。
当日、頭痛がして早めに帰宅していたようですが、奥様が帰宅したときには、還らぬ人となっていたそうです。
お通夜と告別式に列席させていただき、道田君の、ひたむきさと、明るさと、やさしさを胸に刻み、ご冥福をお祈りいたしました。
どうか皆様もご冥福をお祈りくださいませ。

サントリー平浩二帰省

21 3月

サントリーで日本選手権優勝に輝いた平浩二選手が、三川グランドにきてくれました。つかの間のオフだったようですが、彼が在籍した、長崎ラグビースクールの中学3年生の卒業試合でもあり、凱旋してくれたようです。本校の選手達にとっても、ラグビースクールの選手達にとってっも、サプライズなスペシャルゲストの登場で、記念写真やサインを求めるなど、あいにくの曇り空も華やいだ雰囲気に包まれました。
同スクールのOBでサントリー主将の竹本隼太郎選手と中国電力の市村和俊選手も参加しており、長崎ラグビースクールの選手達にとっては憧れの先輩とのご対面となったようです。スクールの選手達には先輩達を目標に素晴らしい選手に育ってほしいと思います。
平選手は4月1日~13日まで宮崎市で行われる日本代表の合宿を経て、パシフィックネーションズカップ・ワールドカップニュージーランド大会へと進んでいくものと思います。OBの活躍を励みに、我々も頑張っていきたいと思います。




中央は竹本隼太郎選手・右は市村和俊選手

OB達が多数練習に参加してくれました

20 3月

19日(土)長崎在住のOBとTeam2010のOBらが、多数練習に参加してくれました。昨年度高校代表・今年度U20代表・来年度も代表候補になっている野田滉貴(帝京大学1年)もきてくれていました。コンタクトバックを守ってくれたり、ブレイクダウンの練習でディフェンスについてくれたり、15分1本のゲームを行ってくれたり、大変実践的な練習になりました。ありがとうございました。